一般社団法人 AIPEイタリアエノガストロノミカ協会

(略称 AIPEG)

食品&飲料サービス&流通 · 教育関連団体

所在地

〒662-0088 兵庫県西宮市苦楽園四番町7-44
電話 0798-20-0874  FAX 0798-20-3392
MAIL info@aipe-giappone.org






協会概要

イタリアの美味なるエノガストロノミア文化(ワインと美食世界)を日本に紹介し広めていく為に2014年に発足いたしました。
姉妹関係であるAIPEというローマを拠点にしたイタリアの協会と連携して小規模・中規模製造者、農業関係者を保護し、その秀逸した食品を輸入販売いたします。
専門家、公的機関などによる講習会を開催し、イタリア美食文化への興味を深め、美味しい食を愛すること、大地の恵みのワインを味わうことを啓蒙する活動をいたします。


FIS(イタリアソムリエ財団)と提携し、現地で行われている「AISO認定 イタリアソムリエ デル オリオ」講習の日本人向け運営を主催しています。
イタリアでの通訳、イベント等のお手伝いをいたします。
食に関する研修旅行や料理人・ソムリエの現地研修を企画いたします。
日本人旅行者に対し、イタリア滞在中に於ける法律相談をご紹介いたします。
ローマでの貸家をご紹介いたします。

IMG_8767.jpg

代表理事

谷 早苗  Sanae Tani

航空会社の地上職勤務の後、
イタリアにて修行をした夫と共にリストランテやピッツエリアを経営しマダムとして奮闘。
現在は一日一組限定のレストランと料理教室、全国への通販などを行っている。
イタリアという国、人に惹かれ、そしてワインや食材に惹かれてかれこれ30年。
AIPEGを通してこれからもイタリアの秘めたる魔力を紹介してまいります。
JSAワインソムリエ資格保有
有限会社ラ・ヴァッラータ 取締役

DSC02480.JPG

理事

益田 美保 Miho Masuda

国際線CA勤務を経て結婚を機にローマに渡る。
イタリアと日本を結ぶ文化交流活動を多数行うが、その中でも特に食関係とジェラートの情報を日本に発信、日本からは日本酒をイタリアに紹介することで成功を収める。長年のイタリア生活で得た経験や実績を糧に底知れぬイタリアの魅力をお伝えしていきます。

AISOイタリアオリーブオイルソムリエ資格保有
インフィオラータ国際委員会メンバー
DOコミュニケーションメンバー

image002.png AIPE(Associazione Italiana Prelibatezze Enogastronomiche)とは

イタリアの大地ではぐくまれた野菜、果物 穀物を情熱をもって製品にし、紹介していくグルメの人達主体に構成された協会です。よい食品は健康な体と精神を与えてくれる基本になります。農学士、ソムリエ、専門職関係者から成り立ち食文化教育を目指す為に活動をしていきます。生産者の顔がみえる食品を分析、コントロールして常に食品が高品質であるかどうか健康な食品であるか100%自然のものであるかを管理します。小規模、中規模製造者、農業関係者 を保護し、その食品にイタリア品質保証AIPEマークをつけて販売促進メイドインイタリアブランドで幅広くイタリア国内および世界へ紹介していきます。美酒美食となった製品は我々の高い基準コードに設定した専門家により品質保護、管理そして普及活動を促進します。数ある食品の中でもより優れたそして無名でも情熱をもって製造している方々を応援し無くなりつつあるイタリアの究極な食品を保護する目的で発足しています。 エクセレントなものの追求、高品質な食品、ワインをはじめとする美酒、AIPEは伝統的で継承された食品群、遺産として今まで受け継がれてきた歴史に残るイタリア食を再び新しい認識で受け入れ認め世に出すことをこの上ない喜びとして活動していきます。

Logo_FIS+AIS.png FIS(Fondazione Italiana Sommelier)とは

FIS イタリア ソムリエ ファンデーショ ンはAISイタリアソムリエ協会として長年ローマを本拠地として活動してまいりましたが2013年にFISとして発足生まれ変わりました。活動内容はワイン文化普及、促進を目的 としております。一段大きくなったFISは世界に向けて見解を広げつつインターナショナルを目指し、さらなる飛躍を目標に第一歩を歩み出しました。ワイン醸造学だけではなく、広範囲にわたるソムリエ育成の為の試飲をはじめ、質の高いコースを常時ご用意し育成に努め国際化をはかり進んでまいります。 経験豊富な講師による数々のミニコースを充実させております。エキストラバージンオリーブオイル、バーテンダー、葉巻、蒸留酒、チーズとワインの相性、ビール、スプマンテなどイタリアを代表する食品を追求するコースを数々ご用意しております。FISはローマで長年の経験と信頼の中で不動の地位を築きあげ、第一人 者となりました。またFISはBIBENDA http://www.bibenda.it/index.phpというワイン、オイルと食品について詳細に取材したイタリアガイド雑誌を編集して おり、ご好評いただいております。専門的な取材記事により食文化を美しい写真と一緒にお届けいたしております。イタリアの特選ワインガイド、エクストラバージンオリーブオイルガイドを地域ごとに細 かくご紹介しております。世界を代表するワインの世界、スプマンテの計り知れない魅力、蒸留酒、グラッパへの誘い。ワインの試飲、感覚の分析などを解説と写真でこの魅惑の世界へ誘い込むマガジンをご提供しております。